今回は「フラダンスの振り付け」というテーマです。フラの動きは歌詞の内容を表すものですので、演奏だけのリズムダンスではありません。振り付けに関する動きには全て意味があります。

それぞれのお教室によって振り付けは変わる

1116-2

曲が同じであっても、お教室が変われば振り付けは違います。そのお教室のハワイのクム(フラの先生)であったり、先生が曲の背景をしっかりリサーチした上で、内容にあった振り付けをするからです。

時には曲を作った方に、その曲に込めた想いを尋ねたり、曲中で唄われている場所や土地を実際に尋ねて見識を深めたりと、たくさんの時間を掛けてその曲に対するイメージを膨らませていきます。曲や歌詞に対する解釈や感性の違いから振り付けは変わるのです。

歌詞の意味を読み解きながら踊ることによって、驚くほど上達が早くなるという生徒様もいらっしゃいます。

フラにおけるステップやハンドモーションは、それぞれのお教室の財産と言っても良いものですので、そのお教室に在籍する方しか踊ることは許されません。